自家製カラスミ✴︎塩抜き酒漬け

先週から1週間程
約2キロの塩に漬け込んでおいた
ボラの卵巣の塩抜きと酒漬けを
これからしていきます

私は真水ではなく、この水に少し塩を入れて
塩水と真水の浸透圧を調整しながら
ゆっくりと、塩を抜いて戻していきます

この後は、又 お酒に かなり漬け込んで
最後に干しながら
形を整えて乾かしていきます

塩漬けにしていた塩釜はこちらです

そして、一晩置いて
一度、水気を丁寧に拭き取り

今度は酒に漬け込んでいきます
使用するお酒は梵蔵10周年で頂いた

一ノ蔵酒造の『掌』

もったいないけど、ここはケチらず
少し多めに浸る位までお酒を満たします

ここからは5日〜1週間位
冷凍庫の中で保管して
好みの頃合いで干して乾燥の工程へ移ります

自家製カラスミ✴︎塩抜き酒漬け編は
ここまでです

美味しくできるといいな

蔵主

Bonzo-Kamakura soba restaurant

鎌倉 材木座にある小さな蕎麦屋です Award one star from Michelin for 3 years in a row.

0コメント

  • 1000 / 1000