津軽三味線とインドの太鼓タブラの宴

10/19(金)【津軽三味線&タブラの宴】
地元スロバキアでは
パンクバンドのギタリストだったマチェイ
スロバキアの民族楽器フヤラ→ベース→ピアノ
25歳にして始めたピアノで 音大に合格し 
卒業までしてしまうという

全ての楽器に対して取り組む姿勢と情熱が
素晴らしいミュージシャンの彼は

初めて日本に来た時に
存在だけは知っていた尺八に興味があり 
立ち寄った和楽器屋で お店の主人から 
三味線をもらって
その三弦から織りなす音の可能性に魅せられ

今 現在は津軽三味線を主として 
音楽活動をしています

今年の5月に青森県の広前市で開催された
津軽三味線大会では 審査員特別賞を受賞
 
インド音楽(シタール & タブラ)にも深く精通し
基礎クラスをシタールで習いアドバンスクラスを
津軽三味線で受講したツワモノです♪

彼は決して 器用貧乏的なミュージシャンではなく
一つ一つの楽器に対して
真摯に向き合ってきた経験が
彼の音楽的な懐の深さに繋がっています

梵蔵での Live ミーティングの際に
彼の津軽三味線の演奏を聴かせてもらいましたが
奏でる音楽の幅が広く
 クラシックな津軽のじょんがら等の
演奏も物凄く上手かったです

目を閉じれば そこは青森 津軽だったり
インドだったり スロバキアだったり
最低 三ヶ国は音の小旅行へ皆さまを誘います♪

僕も彼らと少しだけセッションします
チェコから来日している多才なパフォーマー
オンドラも今夜のLiveに急遽参戦決定!

皆様 今夜のBonzo-Woodstock
津軽三味線の音色とタブラのリズムが鳴り響く
 一夜限りの宴に
是非是非 遊びにいらしてくださいませ
18:00 Open 19:00 Live start @投げ銭です
蔵主
#bonzowoodstock #matejkolenic #shamisen
✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
初めは塩と山葵で
蕎麦の香りと風味をお試しください
江戸の時代に心惹かれる蕎麥屋です 
手打ち蕎麦と日本文化を世界に伝えたい
✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

Bonzo-Kamakura soba restaurant

鎌倉 材木座にある小さな蕎麦屋です Award one star from Michelin for 3 years in a row.

0コメント

  • 1000 / 1000